F-Secure(エフセキュア)から、Android用 企業向けセキュリティアプリ発売

F-Secure(エフセキュア)から、企業向けのAndroidアプリ「エフセキュア モバイル セキュリティ ビジネス」が販売開始されました。

個人向けモバイルセキュリティ製品「エフセキュア モバイル セキュリティ for Android」は先行(2011年5月)で販売されています。
 Android OS対応「エフセキュア モバイル セキュリティ for Android」発売
 

端末側の主要機能は、個人向けも企業向けも大きな違いはありません。

  • 「ウイルス対策(ウイルス/スパイウェア対策)」
  • 「フィッシング対策(ブラウザ保護)」
  • 「盗難・紛失対策(リモートロック、リモート消去、端末位置検索)」


ただし、企業向け「エフセキュア モバイル セキュリティ ビジネス」には、集中管理機能があります。オプションで提供されるブラウザベースの管理ポータルにより、サブスクリプションのステータス管理、「盗難・紛失対策」機能のコマンド送信、およびレポーティング機能などを利用することが可能。

価格(税別/1ライセンスあたり)
1 – 24ユーザー:3,000円、25 – 99ユーザー:2,700円、100 – 499ユーザー:2,310円、500ユーザー以上:1,890円


コメントはこちらから