「Virus Scan of Suspicious Website」でウイルス感染をチェック!?

今回見つけたセキュリティアプリは、「Virus Scan of Suspicious Website」

Virus Scan と書いていたので、iPhoneやiPod touch の検査ができるのかな?と思い調べてみました。

英語が分かる方なら、すぐにわかると思いますが、アプリ名を訳すと、
・「Virus Scan of Suspicious Website」 = 不審なWebサイトをウイルススキャン

安全なサイトか、そうでないか、をチェックしてくれるアプリケーションのようです。
やはり、常駐タイプのアプリではなく、自分で確認して利用してくださいねって感じでした。

▽インストールしてみました!

「Virus Scan of Suspicious Website」のアイコンはこんな感じ。

Virus Scan of Suspicious Website アイコン

Virus Scan of Suspicious Website アイコン

起動をすると、「0」と「1」のデータが鍵穴に向かって行く感じのスプラッシュが立ち上がります。

Virus Scan of Suspicious Website 起動画面

Virus Scan of Suspicious Website 起動画面

立ち上がると、URLを記入する欄があるだけのシンプルなデザインです。

Virus Scan of Suspicious Website アドレス入力

Virus Scan of Suspicious Website アドレス入力画面

このサイトのURLを記入してチェックした結果です。

Virus Scan of Suspicious Website 検査結果

Virus Scan of Suspicious Website 検査結果

色々とチェックしているみたいです。 (CLEAN = 問題ない、UNRATED = 評価されていない)

Virus Scan of Suspicious Website 検査結果(No.2)

Virus Scan of Suspicious Website 検査結果(No.2)

全部でチェック項目は、17種類ありました。

Virus Scan of Suspicious Website 検査結果(No.3)

Virus Scan of Suspicious Website 検査結果(No.3)

▼iTunesに書かれている内容をGoogleの翻訳を読んでニュアンスで訳してみました。

  • This amazing application can check if one website is safe for you to browse.
    このアプリケーションは、ウェブサイトを閲覧しても安全であるかどうかチェックします。
  • Before you access a unfamiliar or new web URL, you may want to know whether it is safe and reliable, and whether it will hurt your computer.
    新しいWebページにアクセスする前に、そのURLが安全で信頼でき、iPhone(またはiPod touch)に支障がないかを知りたいと思うでしょう。
  • Now, the total 18 online security-analysis tools will give you a clear and credible answer in only 5~10 seconds.
    18のオンラインセキュリティ分析ツールを使用して、5〜10秒後に信頼できるサイトなのか判断してくれます。
  • All scanners used in this application
    アプリケーションでしているスキャナー
  • McAfee SiteAdvisor,McAfee Trusted Source,PcTools Browser Defender,Norton SafeWeb,MyWOT,Threat Log,MalwareDomainList,hpHosts,ZeuS Tracker,Google Diagnostic,PhishTank,Project Honey Pot,ParetoLogic,
    Spamhaus,URIBL,Malware Patrol,SURBL,SpamCop,TrendMicro Web Reputation,Web Security Guard
    ここは、アプリケーションの種類なので訳していません。

■Virus Scan of Suspicious Website
■価格:無料
 Virus Scan of Suspicious Website – Jack Lu

説明文には、18のオンラインセキュリティ分析ツールと書いていますが、上記アプリケーションでしているスキャナーの数は20!このサイトの結果では17
食い違いがあります・・・。
co.jp、com、net、orgなどのドメインによって、検査数が違うのかもしれませんね!(予測です

それにしても、iPhoneのセキュリティ対策アプリが発売されない!
まるでMacだから大丈夫と言わんばかりに感じますね~

Macが大丈夫なのは、Windowsに比べて全体数が少ないから狙われないだけであって、安全ではないのは、Mac用のウイルス対策ソフトが発売されていることで証明されていると思います。

iPhoneは、世界的に見ても多くの人が使用しているスマートホンです。
近いうちに、ウイルス感染の騒ぎになるかもしれません。
もしかしたら、気が付いていないだけで、もう仕込まれていたり・・・(なぜなら、事が起きないと分からないですからね!

▼▼▼追加情報▼▼▼
iPhone・iPad用のウイルス対策アプリが登場!(2011年7月)

詳しくは、
ついにiPhone、iPad用のウイルス対策アプリ「VirusBarrier」登場』をチェック!!


コメントはこちらから