通話内容を盗聴してSDカードに記録するAndroidマルウェアに注意

Androidの新種のマルウェアが発見された。
このアプリが起動されるとユーザーの通話をすべてSDカードに記録するようだ。

ご用心―通話を盗聴してSDカードに記録するAndroidマルウェア発見
<2011-8-3:TechCrunch>

通話を開始すると同時にマルウェアが自動的に起動して、SDカードに /shangzhou/callrecord という新しいフォルダが作られ、.amrファイルにそれぞれの通話内容が録音されるようだ。

このマルウェアのアプリは、勝手にインストールされるわけではありません。
他のAndroidアプリと同様で、ユーザーが承認しないかぎりインストールされることはないので、何も考えずに承認ボタンを押さないように注意すれば問題ありません。

ただ、そういった不注意などで不正アプリをインストールしてしまって際のセキュリティとして、ウイルス対策を行ったほうが無難でしょう。

シマンテックストア


コメントはこちらから