公開済みの固定ページを削除せずに非表示にする

WordPressで、公開済みの固定ページを削除せずに非表示にする方法を紹介します。
(公開している投稿ページでも同様の手順で行えます。)

現在、本サイトも「お問い合わせ」や「サイトについて」で固定ページを使用しています。

昨年までは、Zenphotoを利用して「Gallery(写真サイト)」を公開していたのですが、不正なコード埋め込み事件が起こり、原因の一つと思われるZenphotoの脆弱性を懸念し、「Gallery(写真サイト)」を削除せずに非公開にしました。
※不正なコード埋め込み事件の原因はハッキリと解明していません。

公開済みの固定ページを非表示にする

  1. 管理メニューから、「固定ページ」をクリック
    ダッシュボード→固定ページ
  2. 非表示にしたい固定ページの「タイトル」をクリックし編集画面を開く
  3. 編集ページが開いたら、項目:公開 → ステータス: 「公開済み」の横にある「編集」をクリック
    固定ページ-編集
  4. 「公開済み」となっているプルダウンから、『下書き』を選び「OKボタン」をクリック
    固定ページ-下書き
  5. 下書きになったら、「更新ボタン」をクリック
    固定ページ-下書き更新

以上で、固定ページが非表示になります。

※再度公開したい時は、公開ボタンをクリックするだけで公開できます。

手順は簡単ですが、意外と知らなかった人もいたのではないでしょうか。
(私も今回のことがなければ、方法は知らなかったですがね~。)


返信なし

コメントはこちらから