WordPress WP-DBManager設定方法について

WordPress WP-DBManager 日本語化についての続きになりますが、プラグインを有効にした後に表示されるエラーを解除する方法について、まとめました。

さて、WP-DBManager(プラグイン)を有効にすると、下記のエラーメッセージが表示されると思います。

Your backup folder MIGHT be visible to the public
To correct this issue, move the .htaccess file from wp-content/plugins/wp-dbmanager to /home/(あなたのドメイン名)/www/(WordPressをインストールしているフォルダ)/wp-content/backup-db

何をどうすれば良いのかと言うと、
(WordPressをインストールしているフォルダ)/wp-content/plugins/wp-dbmanager にある .htaccess /home/(あなたのドメイン名)/www/(WordPressをインストールしているフォルダ)/wp-content/backup-db に移動してください。
ってことです。

エラーを解消する手順

  1. FTPソフトを使用して、(WordPressをインストールしているフォルダ)/
    wp-content/plugins/wp-dbmanagerを開く。
  2. /wp-content/plugins/wp-dbmanager にある htaccess.txt をローカルにダウンロード。
    (デスクトップとか、自分の分かりやす場所にダウンロードしてください。)
  3. ダウンロードした htaccess.txt の名前を「 .htaccess 」へ変更。
    ・そのまま名前変更すると「ファイル名を入力してください」とエラーが出る場合

    1. メモ帳(Notepad)で htaccess.txt を開く
    2. 「ファイル」→「名前を付けて保存」を選択
    3. ファイルの種類を「すべてのファイル」を選択
    4. ファイル名を .htaccess で保存。
  4. /home/(あなたのドメイン名)/www/(WordPressをインストールしているフォルダ)/wp-content/backup-db に .htaccess をアップロード。

以上でエラーは表示されなくなります。
(FTPソフトのデフォルト設定によっては、.htaccessが表示されないことがありますので、ご注意ください。)

セキュリティ上の問題解決

ここからは、セキュリティ上の良くないと思い、私が気になったので行わなくても問題ありませんが、HPの乗っ取りや悪意あるコードの埋め込みなどが行われることもありますので、設定することを推奨します。

まずは、Webブラウザで、http:// (あなたのドメイン) /wp-content/plugins/wp-dbmanager/ へアクセスしてください。

  • フォルダー構成が表示している状態が見えてしまっている方
    ⇒この後の設定を行ってください!
  • フォルダー構成が表示されない方(エラーページやトップページなどが表示される)
    ⇒設定は必要ありません。
    (レンタルサーバーの会社の設定によっては、表示されない場合があります。)

では、どのような設定を行うかと言うと、
http:// (あなたのドメイン) /wp-content/plugins/wp-dbmanager/ へアクセスすると、任意のアドレスへ自動的に移動する設定します。(任意のアドレスは、トップページでも構いません。)

○ 任意のアドレスへ自動的に移動する設定

  1. エラーを解消する手順で行った作業と同様に、/wp-content/plugins/wp-dbmanagerから htaccess.txtをダウンロード。
  2. ノートパットなどでhtaccess.txtを開き
    <Files ~ ".*\..*"><br /> order allow,deny<br /> deny from all<br /> </Files>

    と現在はなっていますが、すべて削除

  3. 下記をコピペしてください。
    Redirect permanent /(WordPressをインストールしているフォルダー)/wp-content/backup-db/ http://(自動的にアドレス)

    ※(カッコ)の部分は、自分の環境に合わせて書き換えてください。

    私の場合は、
    Redirect permanent /blog/wp-content/backup-db/http://idea-note.com/
    とトップページへ移動する設定にしています。

    さて、書き終わったら、保存してください。

  4. ファイルの名前を htaccess.txt から .htaccess へ変更。
    ・そのまま名前変更すると「ファイル名を入力してください」とエラーが出る場合

    1. 「ファイル」→「名前を付けて保存」を選択
    2. ファイルの種類を「すべてのファイル」を選択
    3. ファイル名を .htaccess で保存。
  5. /wp-content/plugins/wp-dbmanager に、.htaccess をアップロード。

あとは、確認です!

先ほどまでフォルダー構成が見えてしまっていた http:// (あなたのドメイン) /wp-content/plugins/wp-dbmanager/ にアクセス。設定したアドレスへ自動で移動すればOKです。

.htaccessの使い方は、リダイレクトやアクセス制限など、他にもありますので興味があれば調べてみてください。


naruさん(2013-01-25 15:28)に、ご指摘いただきました内容を修正済み(2013-04-04)


3件のコメント
  1. kosuke |
  2. naru |
  3. kubota |

コメントはこちらから